杉戸町ってどんなところ?

杉戸町ってご存知ですか?

場所は埼玉県東部。北葛飾郡に属し、首都圏40キロメートル圏内にあります。

これから杉戸町にお引越しを予定している方、次の転居先として埼玉の東部辺りのエリアが気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

本日は杉戸町にスポットを当ててお伝えしたいと思います!

 

1:杉戸町とは?

人口は約4万6,000人、町の東は江戸川、西は大落古利根川が流れる水と緑に恵まれた町です。町の形は鷲が羽ばたく姿に似ていることから、町旗は鷲がモチーフになっています!

杉戸町に関連するキーワードとして、『日光街道』という言葉、テレビ等を通して聞いたことがある!という方もいらっしゃるかもしれません。

日光街道とは、江戸時代、日本橋(東京都)から、徳川家康を祀る東照宮がある日光山へ(栃木県日光市)至る街道のことです。

杉戸町には、日本橋から数えて5番目の宿場町、『杉戸宿』があった歴史ある街です。

町を歩いてみると、杉戸宿の面影を残す建物もあり、歴史を直に目にでき、歴史好きの方にはたまらない町としても有名なんです♪

杉戸町は水と緑だけでなく、歴史も直に感じられる点もあって、とっても魅力満載!

 

2:気になるアクセス面

最寄り駅は東武日光線の『杉戸高野台駅』、東武スカイツリーラインの『東武動物公園駅』です。都内の『大手町駅』まで最短60分、埼玉県内の『大宮駅』までは30分ほど。

『東武動物公園駅』からは東京メトロ日比谷線の始発線が1時間に3-4本運行している他、東京メトロ半蔵門線にも直通しています!通勤や通学で多くの方が利用される朝6-7時の時間帯には、都内へ40本もの電車が運行していることも。

職場や学校まで乗り換えを必要とする場合にも、複数路線が利用できる上に運行本数も多い点は、バタバタしがちな朝も疲れて帰宅する際にも安心ですよね!

また、車では圏央道幸手インターチェンジまで約10分!東北自動車道久喜インターチェンジまでは約25分!

「子どもを連れて、休日はすみだ水族館を兼ねてスカイツリーへ!」や、「那須サファリパークに孫を連れて行ってあげたい!」または「子どもが巣立って、最近は夫婦で温泉にいくことが楽しみの一つ!鬼怒川がお気に入り!」というように、色んな場所へ色んなジャンルのものを電車や車で気軽に楽しみに行けるのは、老若男女問わずに嬉しいポイントですよね!

 

3:杉戸町はオトク満載?

杉戸町は様々なオトクがあるんです。毎日の暮らしにおいて、オトクなことを得られると、なんだか気持ちの満足度が上がりますよね!具体的なものとして2つ挙げてみました。

 

3.1:家賃がお得

杉戸町の家賃相場は、一人暮らし向けタイプのアパートは35,000円前後、ファミリー向けタイプのアパートですと、50,000円前後となっております。

同じ埼玉県内である、さいたま市大宮区の家賃相場は、駅までの所要時間が10分以内の物件ですと、一人暮らし向けタイプのアパートは65,000円前後、ファミリー向けタイプのアパートは95,000円前後です。

間取りや築年数、駅までの所要時間によっても金額の差はありますが、一人暮らし・ファミリー向けともに、30,000円以上も安い家賃にてお部屋を借りることが可能なのは、嬉しい限りですね!年間にすると36万円。とても大きな金額です!

ところで駐車場代はどうでしょうか?

杉戸町の駐車場の月極金額は4,000円前後で価格設定されていることが多い傾向にあります。

駐車場においても、さいたま市大宮区の場合は、月極駐車場の平均相場24,000円程。

この点を比べてみても、杉戸町は家賃と駐車場どちらにおいても価格を抑えて住むことができますね♪

抑えられた金額でマイホーム貯金したり、家具や家電を新調したり、旅行したりと色んな楽しみの選択が可能です!

 

3.2:子育て世帯のお得

杉戸町では『子育て世代移住・定住推進事業』が行われています。

これは杉戸町でマイホームを購入する子育て世帯を対象とした推進事業です。

世帯要件5項目、住宅要件3項目を満たすと1世帯あたり20万円(子どもが2人以上いると30万円)の奨励金が交付されるという内容になっております!

また、出産のお祝いとして、杉戸町内の農家の方が作ったお米25kgプレゼントや、出生時・2歳未満のお子さまの転入時に町指定のゴミ袋(中サイズ)を100枚プレゼントといった特典もあるんです!

産後の体力回復や子どもの成長、家族の健康のために欠かせないお米!「1日にオムツこんなに使うの?」とオムツ替えの頻度も比較的多い乳児期に重宝するゴミ袋!これらを無料でいただけるのは嬉しいですね!

 

また、杉戸町には『アグリパークゆめすぎと』という道の駅があるのをご存知ですか?

ここでは『ふわふわドーム』や『ローラー滑り台』があり、思いっきり体を動かして楽しめちゃいます!遊ぶところだけではなく、農産物直売所やカントリー農園も設けてあり、旬の野菜や果物を購入したり、収穫したりと食育においても魅力的な施設になっているんです!都会ではなかなか味わえない貴重な体験ができるのもありがたいですよね。

更にはバーベキュー広場も設けてあり、お出かけ時は手荷物が多くなってしまう家族連れにも嬉しい『手ぶらでバーベキュー』もできちゃいます!

町外からも多くの方が訪れ、楽しそうな笑顔が溢れている素敵なスポットです。

 

4:杉戸町はイベントが盛りだくさん♪

ここ数年は祭りなどのイベントが中止になることが続いて、なんだか寂しいなと思っていた方も多いと思います。

杉戸町では4月に『杉戸高野台さくら祭り』が開催されるのをはじめに、7月中旬には約190年続く『杉戸夏祭り』が2日間8月中旬には『古利根川流灯祭り』が約14日間8月下旬には関東3大施餓鬼の一つと呼ばれる『永福寺のどじょう施餓鬼』が2日間10月には『ハロウィンイベント』が開催されているんです!

 

前述の通りイベントが盛りだくさんな杉戸町。

なかでも古利根川流灯祭りは今年3年ぶりに開催され、なかなか見ることができない幻想的な景色が広がっていました。

 

5:これからの杉戸町

今後ますます少子高齢化が進んでいくと思われます。

共働きの方が多くなり、昔に比べると核家族が増えていますよね。この現代社会の変化に、住んでいる方々のサポート体制強化が現在進行系の形で進み続けているのも杉戸町の魅力の一つです。

子育て世帯へのサポート体制としては、東武スカイツリーライン、東武動物公園駅の東口から徒歩5分のアクセス抜群な立地に、令和5年4月開所(100名規模の認可保育所の誘致)も予定されています。

産休や育休からの復帰を控えたパパママも送迎しやすい立地に保育園があると、子どもを送ってそのまま電車で出勤や、電車を降りた後に歩いてお迎えに行って一緒に帰宅も可能!バタバタしがちな毎日の送迎にも少しゆとりが生まれるかもしれませんね。

また、町内の各公民館ではヨガや体操、絵画、そば打ちといった色んなジャンルのサークル活動が行われていたり、65歳以上の一人暮らしや高齢者世帯などの対象に該当する方へは1食300円で昼食(お弁当)を提供したり、緊急通報システム(対象要件あり)が設けてあったり。子育てや教育だけでなく、介護・福祉に至るまで、町としてのサポート体制をとっています。年齢や性別、家族構成を問わず、その時々で不安ごとや心配になる事柄は変わるもの。そんな様々な事柄へ対応してくれるサポート体制があると、とても心強いですよね。

 

6:まとめ

いかがでしたか?本日は埼玉県の東部にある杉戸町についてお伝えしました。

「子どもが大きくなって部屋が手狭に感じて引越したいが、マイホーム貯金しているから家賃は安く抑えたい。」、「子どもが巣立って、夫婦2人のんびり暮らせる環境を探している。」というように色んなきっかけや事情でお引越しを考えている方もいらっしゃると思います。

都内だけでなく、関東圏内へのアクセスも良好な杉戸町に一度訪れてみてはいかがでしょう?都会の喧騒を忘れて過ごせ、心身がリフレッシュできますよ♪

本日の内容が皆さまがお部屋探しする際、選択材料の一つになれればと思います。

  フレンドホームでは幸手・杉戸で賃貸アパートをお探しの方に、豊富な物件情報の中から快適な暮らしにぴったりなお部屋をご提案・ご紹介いたします。フレンドホーム幸手本店(0120-43-0021)まで是非お気軽にご相談下さい!

フレンドホームの店舗紹介

幸手本店 外観写真

幸手本店

住所
〒340-0114
埼玉県幸手市東2-8-6
TEL
0120-43-0021
営業時間
10:00~17:00
定休日
毎週火曜日、水曜日
売買センター 外観写真

売買センター

住所
〒345-0036
杉戸町杉戸7丁目1番3号
TEL
0120-864-863
営業時間
10:00~17:00
定休日
毎週 火曜日・水曜日
春日部店 店内写真

春日部店

住所
〒344-0067
春日部市中央1丁目8-7 4F
TEL
048-795-4165
営業時間
10:00~17:00
定休日
毎週 火曜日・水曜日

ゆったりとした店内で、
じっくりお部屋探し。

売買センター 内観写真
幸手本店 キッズルーム写真

キッズルーム完備で、
お子様連れのお客様も
安心です。

お気軽にご相談ください!ご来店お待ちしております!