ぐるり幸手市♪オススメスポット7選!

都内や日光方面へのアクセスに優れ、四季折々の自然を味わえる幸手市。

以前こちらで幸手市の特徴を大きく5つに分け、家賃や駐車場の相場、市の取り組みといった面をお伝えしました。

家賃や駐車場の相場、大切なお子さまがどのように教育を受けられるのかは住む前にあらかじめ抑えておきたいポイントですよね。

では日々を暮らしていくなかで、街並みはどうなんでしょうか?

車や電車で通勤・通学。歩いて小学校や中学校へ通学していく子どもたち。

街並みも生活に大きく関わってきませんか?

本日は、幸手市には何があるのか、どのような歴史を歩んできた街なのか、街の魅力について深く掘り下げてみます!

1:歴史

住んでいる街で間近に歴史に触れられることは素敵なことですよね。

歴史が好きな方も、そうではない方ももちろん、通勤途中やお買い物帰りなど日常の合間に是非ご覧になってみてはいかがでしょう?

 

1.1:幸手宿

幸手市の隣にある杉戸町に『杉戸宿』という宿場町があったのと同様、幸手市にも日光街道の宿場町である『幸手宿』がありました。

日光街道3番目の規模を誇り、徳川家康を祀った『日光東照宮』を将軍家が参詣するための街道と言われる『日光御成道』との合流地点であり、重要な地だったと考えられています。

およそ265年続いたと言われる徳川幕府の長い歴史。その長い歴史に関わっていた幸手市。

かつての面影を残す古民家や蔵なども残っているなんて、とても貴重ですよね。

 

1.2:聖福寺

旧日光街道に今も残る『聖福寺勅使門』(しょうふくじちょくしもん)。ここは菩提山東皐院(ぼだいさんとうこういん)と呼ばれ、応永年間(1394〜1428)に浄土宗知恩院の末寺として開山したと伝えられています。

将軍家の日光参詣や東照宮例大祭に参拝した際の休憩所としても使用され、ここにある唐門は天皇の代理で参拝した例幣使(れいへいし)と、将軍しか通ることができなかったと言われています。

開山からおよそ600年前後の大変歴史ある寺院です。

 

1.3:マリア地蔵

市指定有形民俗文化財になっている『マリア地蔵』。

一見するとお地蔵様に見えますよね?しかし何故マリア地蔵と呼ばれているのでしょうか。

それは、教会にいるマリア様を思い浮かべると分かりやすいそうです。

マリア様は右手にキリストを抱いた像が多くあり、同じようにこのお地蔵様が片手に赤ん坊を抱いているという点です。お地蔵様は一般的に右手に錫杖、左手に宝珠を抱くことが多くあるなかで、このお地蔵様は左手に錫杖、右手に赤ん坊。
そして、錫杖には十字架が刻まれ、赤ん坊には魚と蛇が彫刻されていることから、マリア様を模して造られたと考えられています

学生時代に授業で学んだ”隠れキリシタン”の歴史。

幸手市には教科書上で学んだことを実際に目で確認できる貴重な歴史が残っていますね。

 

 

2:自然

自然あふれる街並み。のどかな田園風景だけでなく、子どもから大人まで老若男女問わず楽しめる自然がある幸手市です。

 

2.1:神扇池

神扇池』は市営釣場として、平成6年にオープンしました。

ここでは年に数回、様々な名称の大会が開催され、多くの方で賑わっているんです!

釣りと聞くと、男性をイメージされる方も多いかもしれませんが、大会には女性の方も参加し、入賞するほどの腕前を披露したりと賑わいをみせるスポットです!

「子どもが釣りに興味を持っているけれど、釣りはやったことがないからなぁ…」と敬遠しがちな方も、魚の放流に参加することもできるそうです。

ご夫婦や子供連れ、友人同士と年齢や季節を問わず楽しめますね♪

 

2.1:権現堂公園

言わずもがな、幸手市の魅力スポットとして知れ渡る『権現堂』。

菜の花や桜、あじさい、ひまわり、曼珠沙華、コスモス、水仙などなど。

1年を通して絶え間なく咲き渡る季節毎の花。

「あ、蕾だ!」と、咲き始める前から満開まで色々な表情を楽しめますね!

権現堂公園は花だけじゃないんです!全面に芝生が敷き詰められた運動広場や、大きな帆船遊具が設けられた遊具広場もあるんです!

抱っこ紐でスヤスヤ眠る赤ちゃんや好奇心あふれる小さなお子さまから、ウォーキングやジョギングを楽しむシニア世代の方までたくさんの方々が訪れ、移りゆく季節の変化や体力づくりと色んな楽しみ方をして過ごしていらっしゃいます♪

 

2.2:行幸湖

権現堂の目と鼻の先にあるのが『行幸湖』。

カヌークラブの練習や釣りを楽しまれる方々もいらっしゃいます。

この行幸湖にある権現堂大噴水は、120年を迎えた埼玉県を象徴するために、噴水の高さも120フィート(36.6メートル)だそうです!こんな高さの噴水はなかなかお目にかかれませんよね。

行幸湖は野鳥を観察するスポットとしても人気があるんです。

行幸湖は大規模な県営公園として整備が進められています。これからどんな姿に変わっていくのかも楽しみですね!

 

3:市民の声を取り入れた事業?

幸手市は「幸せの手」と表記することから、幸手市役所と東さくら通りに『ハッピーハンド』というモニュメントを展示しています。

「ハッピーハンド?それなぁに?」と思いますよね。

幸手青年会議所では毎年市民に感動や幸せを与えてくれた人を投票で選び、その方の手形をモニュメントにして展示している街づくり事業が行われています。

スポーツ選手や宇宙飛行士、俳優と様々なジャンルの方が受賞しており、街を歩いていると、「あれ?ここに◯◯さんの手形があった!」といった新たな発見もありますよ。

 

4:まとめ

いかがでしたか?

埼玉県の北東部に位置する幸手市。豊かな自然を色々な視点から楽しめるだけでなく、なかなか実際に目にすることができない貴重な歴史の建造物まであります。

日々目まぐるしく過ぎていくなかで、ちょっとした発見、移りゆく季節の変化を目や肌でも感じ取れる環境があることは素敵なことですよね。

仕事、家事、育児をしていると、あっという間に去っていく毎日を送っている方も多いかと思います。

お休みの日に、おひとり様、カップル、友人同士、ファミリー、ご夫婦で観光客気分を味わいながら、日頃じっくり見たことがない、行ったことがない幸手市の魅力スポットを巡ってみてはいかがでしょうか?

  フレンドホームでは幸手・杉戸で賃貸アパートをお探しの方に、豊富な物件情報の中から快適な暮らしにぴったりなお部屋をご提案・ご紹介いたします。フレンドホーム幸手本店(0120-43-0021)まで是非お気軽にご相談下さい!

フレンドホームの店舗紹介

幸手本店 外観写真

幸手本店

住所
〒340-0114
埼玉県幸手市東2-8-6
TEL
0120-43-0021
営業時間
10:00~17:00
定休日
毎週火曜日、水曜日
売買センター 外観写真

売買センター

住所
〒345-0036
杉戸町杉戸7丁目1番3号
TEL
0120-864-863
営業時間
10:00~17:00
定休日
毎週 火曜日・水曜日
春日部店 店内写真

春日部店

住所
〒344-0067
春日部市中央1丁目8-7 4F
TEL
048-795-4165
営業時間
10:00~17:00
定休日
毎週 火曜日・水曜日

ゆったりとした店内で、
じっくりお部屋探し。

売買センター 内観写真
幸手本店 キッズルーム写真

キッズルーム完備で、
お子様連れのお客様も
安心です。

お気軽にご相談ください!ご来店お待ちしております!